Home / 各線案内 / 大陸横断・カナディアンロッキー / カナディアンパシフィック鉄道 / カルガリーの宿泊はダウンタウンの中心・駅にある大陸横断鉄道ゆかりの伝統あるホテルもおすすめ

 

カルガリーは日本からの直行便があり、特にカナディアンロッキーへの観光の拠点となる都市です。

定期列車は廃止されてしまっているのですが、由緒あるフェアモントホテルが、鉄道黄金時代のままにいまも堂々と営業中です。

 

 

カルガリータワーとフェアモントホテルが、カルガリー駅と隣接する位置にあります。

 

 

 

重厚なたたずまいはちょっと敷居が高いのですが、臆せずに入ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入ってすぐのロビー。

ダウンタウンの中心にある便利さもあって評価は高く、列車の旅でなくてもカルガリー滞在の際におすすめのホテルです。

 

 

 

 

地下にはカナディアンパシフィック鉄道黄金時代の資料が飾られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

フェアモントホテルに隣接するカルガリー駅。

豪華列車(ロッキーマウンテニア号、ロイヤルパシフィックカナディアン号)だけが発着する、一般庶民が利用できない駅になってしまいました。

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です