Home / カナディアンロッキー / ジャスパーで途中下車してカナディアンロッキーを満喫

 

 

peito  lake.min

 

レイクルイーズやバンフは、大陸横断鉄道が開通した際に「おまけ」として開発された観光地であって、レイクルイーズやバンフを経由するように鉄道ルートが選定されたわけではありません。

いまでは主客転倒し、定期列車は廃止されてしまったものの、「おまけ」だったレイクルイーズやバンフは世界でも有数の観光地になりました。

 

列車でカナディアンロッキーを訪れる際の拠点は、ジャスパーです。

 

バンクーバーからジャスパーまではバスで行く方法もありますが、列車の方がおすすめです。

列車の方が広々して快適ですしし、乗務員がたくさんいるので安心です。

 

バスは運転手一人なので、後ろの客席がガラガラだったりすると、なにかあっても気づかれずに助けてもらえない可能性だってあります(バス走行中の変質者による事件は実際に起きている)。女性の一人旅であれば、バスより列車が絶対におすすめです。

 

カナディアンロッキーを観光するルートで私がもっともおすすめなのは、

 

①バンクーバーからジャスパーへ列車で移動。

②現地ツアーバスでコロンビア大氷原などを観光しつつ、レイクルイーズ・バンフへ移動。

③できれば隣のヨーホー国立公園にあるモレイン湖やエメラルド湖も観光。

④最後はバンフからカルガリー空港へバスで移動し、飛行機でバンクーバーへ戻る

 

というものです。

 

カナディアンロッキー内は現地ツアーの利用がおすすめですが、レンタカーの利用も人気です。ジャスパーで借りて、バンフまたはカルガリーで乗り捨てるとよいでしょう(安くはない乗り捨て料金が発生しますが)。

 

レンタカー・現地ツアーの選択は個人の好みによりますが、私は子供連れにはレンタカーを、大人だけなら現地ツアーをおすすめします。

 

レンタカーは気ままに自分のスケジュールで回れる点がよいのですが、たくさんの湖や滝を見て回っていると、だんだんどれも似たり寄ったりに思えてきてしまうかもしれません。

 

ツアーは自由度は低いですが、似たり寄ったりに見えがちな湖や山それぞれに面白い話を付け加えてくれますので、印象がまるで違います。

特にバンフを拠点とする日本人経営の現地ツアー会社は、現地を知り尽くしたガイドさんがたくさんいて充実しているのでおすすめです。

 

 

このルートが人気のためか、バンクーバー→ジャスパーの切符の方が、逆向きのジャスパー→バンクーバーの切符より早く売り切れます。

 

 

逆向きのルートはあまりおすすめしません。

理由は二つあります。

 

1.ジャスパー周囲も美しい景色が溢れているけれど、残念ながらバンフ周囲には及びません。

バンフからジャスパーへ向かうと、だんだん景色が地味になっていくように感じてしまうかもしれませんので、バンフよりジャスパーを先に訪れるのが演出としていいと思います。

 

2.列車はよく遅れるので、大陸横断鉄度の途中駅ジャスパーからの乗車では長時間待たされる可能性があります。
始発のバンクーバーからの乗車が遅れることはあまりありません。

 

それでは簡単に、ジャスパーで下車して、そのまま戻らずにバンフ・カルガリーへ抜けるコースで観光地を紹介しましょう。

すべてのツアーが立ち寄るようなメジャーなところだけでも、満喫できます。

 

・コロンビア大氷原 雪上車に乗り換え、氷原の上を歩く時間をどのツアーでも確保していると思います。

 

 

・ペイト湖 ガイドブックなどで代表として掲載される写真は、ここペイト湖かレイクルイーズが多いように思います。すべてのツアーが立ち寄ると思います。

 

レイクルイーズのホテルから外を眺める(下のポスターと同じ景色と思います)

 ・レイクルイーズも必ず立ち寄るところです。湖畔のホテルは、もとは大陸横断鉄道会社が建てたホテルで、宿泊しない人も盛んに写真を撮る人気のホテルです。

宿泊するなら是非レイクビューの部屋を。個人的感想としては、人気がありすぎるためか、期待しすぎるためか、値段相応のサービスは提供されていないように感じました。同様の意見をちらほらと聞きます(同じフェアモントホテルでは、バンフのホテルのほうがサービスの満足度が高いようです)。それでも旅の思い出に、可能なら泊まってゆっくりしたいところです。

ガイドブックに載るプロの写真は、湖面が鏡のようになっていることがほとんどです。朝カヌーが動き始める前の鏡のようなレイクルイーズを見るのも、宿泊者の特権といえるでしょう。

昔の鉄道のポスターです。今も昔もレイクルイーズはカナダを代表する観光名所です。

 

 

 

 

モレイン湖

時間に制約があると、隣りのヨーホー国立公園を割愛する人も多いようです。

もしヨーホー国立公園がオプションになっていたら、ぜひ参加されることをおすすめします。レイクルイーズから隣のヨーホー国立公園までは比較的近く、モレイン湖・エメラルド湖など通過するのがもったいない名所がたくさんあります。

 

 

 

エメラルド湖で初めてのカヌーに挑戦

ツアーによっては湖の散策に十分な時間が設定されていることがあるので、そんなときには短時間でもカヌーがおすすめです。初めてでも、体力に自信がなくても、湖上からの景色はまた格別のものがるので、絶対に挑戦したほうがよいと思います。

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です