Home / バンクーバーを歩く・観る / オフシーズンの10月は減便に注意・キャピラノ吊り橋への無料シャトルバス時刻表(2015年10月のもの)

 

 

キャピラノ吊り橋に行くときは、無料のシャトルバスを利用するのがおすすめです。

 

渋滞がなければ片道30分ですが、もっと長くのっていてもよいくらいです。

 

 

始発のカナダプレイスの乗り場から乗車するのが本数が多く乗り場も目立つのでおすすめです。

 

 

ダウンタウン内のルートは、

①カナダプレイス→②ハイアットホテル(バラード駅前)→③ロブソン通り・ブルーホライズン→④ウェスティンホテル(Bayshore)

時期によって便数が異なります。

夏は本数が多いのですが、10月頃になると本数がぐっと減ります。

吊り橋の営業時間も異なりますので、ホームページで必ず最新のものを確認しておきましょう。

 

2015年10月のバス時刻表

october capilano bus 1

カナダプレイスからであれば、午前8時半から午後3時まで、15分おきに出発します。

帰りは午前10時半から午後5時まで、15分おき

(10月は夏に較べて最終バスが早くなっていることにご注意を)

 

 

10月は、夏季と同様もうひとつのルートも運行されます。

バラード通り・センチュリープラザホテル前(Sheraton Wall Centre Hotelの向かい側)→シャトーグランビル図書館前→ジョージア通り・パシフィックセンター前

こちらは午前9時から午後3時まで30分おき、帰りが午前11時から午後4時半発まで30分おき。

このルートは11月以降は運行されません。

 october capilano bus 2

帰りは、ルート上であれば希望のところで降りることがたいていの場合できるので、バスに乗るときに運転手に相談してみるとよいでしょう。

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です