Home / バンクーバー発列車の旅 / シアトル行 カスケード号 / バンクーバーからシアトルへ行くアムトラック・カスケード号はエコノミークラス・ビジネスクラス・ビストロ・ラウンジ車両が連結されています

 

 

バンクーバーからシアトル・ポートランドへ行くカスケード号は、「タルゴ型」という、他のアムトラック車両(上の写真で右側に写っているステンレス車両)とは違う独特の車両が使われています。

座席には、Coach(普通席;エコノミー)ビジネスクラスの2種類があります。

 

エコノミークラスの車内

車内はバスに比べてはるかにゆったりしていて、エコノミークラスでも十分快適です。

軽食・お酒を販売するビストロカーや、食事用のラウンジ車両があることは、バスにはない大きなメリットです。

 

 

食事用のラウンジ車両

全席指定ですが、景色のよい海側に座り損ねたとしても、ラウンジ車両でゆっくり眺められるので心配無用です。

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です