Home / 各線案内 / カナダ西部 / カオハムシャトル / 絶景の秘境を走るミニ列車「カオハム・シャトル」の旅~冬でなければバンクーバーから日帰りもOK 

 

 

 

バンクーバーから遠すぎないところで、人があまり行かないようなところに行ってみたい、という冒険心あふれる旅人におすすめなのが、バンクーバーから車で3時間ちょっとのところを走っているミニ列車「Kaoham Shuttle カオハムシャトル」です。

 

道路が整備されていない場所を結ぶ、地元住民(First Nationsと呼ばれる、いわゆる原住民)のかけがえのない交通機関なので、観光列車とはまったく趣が異なります。

 

 

 

車窓には、エメラルドグリーンの湖畔がいっぱいに広がり、カナダの自然を堪能できます。

 

 

 

 

上のような写真をとることになったのは、観光客が珍しいので、運転手さんに景色のいい前に座ったら?なんていわれたからです。

 

 

 

車内から前方をみたところ。

右側が運転席で、左側の座布団がおいてある(赤矢印)椅子?箱?に座るよう勧められました。

 

 

 

沿線は野生動物の宝庫でもあります。

私は写真は素人ですが、コンパクトカメラでもワシがこれくらいに撮れるくらい近くにいます。

 

 

eagle 3

 

 

 

 

 

 

 

 

動物がいると、運転手さんがわざわざ列車を止めて教えてくれます。

なんだがプロ仕様のカメラで撮影しないと申し訳ない気持ちにすらなります。

 

 

野生の羊(Mountain Sheep)が線路沿いで草を食んでいます。

列車が来てもなかなか線路から離れません。

 

 

 

カナディアンロッキーなどで野生動物観察ツアーなるバスツアーを何度も利用しましたが、そのようなツアーよりも多くの動物を見ることができたりもします。

夏はクマの親子がよく線路脇を歩いています。

 

 

乗客は住民だけなので、誰も景色に興味を示してはいないのですが、「いちいち列車を止めるな!」なんてことは誰もいわず、のんびりしたものです。

 

 

それもそのはず、車内は16人分の椅子しかない超ミニ列車で、しかも乗客もまばらです。

先を急ぐ人など全くいません。

 

 

 

なにもない途中駅ですが、乗り降りがあるから不思議です。

 

 

 

 

 

 

この地域は、日系人の強制収容所があった地域という暗い歴史を持っています。

痕跡はまったくといっていいほどありません。

 

 

 

何年か前に、80代後半の日系人の老婆が、昔住んでいた強制収容所を死ぬ前にいっぺん見たいと、家族に支えられてこの列車に乗ってきたと、運転手に聞かされました。

 

目指す跡地は、残念ながら列車の終点よりもさらにかなり奥地にあることがわかり、駅からその方角を眺めるだけで訪問は断念したとのこと。

 

老婆は帰りの列車でずっと泣いていたそうです。

昔の苦労を思い出してのことか、沿線の収容所がすべて撤去されて景色が変わってしまっていたからか、目的地に到達できなかったからなのか、、、

 

 

 

片道1時間と、長すぎません。景色がよいのでもっと乗っていてもいいくらいですが。

観光列車ではないので、往復$10と料金も良心的です。

 

週2~3便があたりまえのカナダの鉄道の中では珍しく、毎日運転しているのもよいところです。(日帰り観光なら金曜日がよい)

 

 

地元バンクーバーでもほとんど知る人のいない、「秘境を走るミニ列車」です。

 

 

ドライブの途上にも名所や、露天風呂などがあるので、時間に余裕のある方はぜひ訪問してみてください。

 

 

 
Share this page
 

6 Comments

  1. バンクーバー旅行の計画があります。欲し情報が全部このサイトにある~!!!と参考にさせて頂いています。
    バンクーバーからウィスラーに一泊ででかけるのですが
    カオハムシャトルにのるためには レンタカーが必要ですか?
    バスやウィスラーからタクシーでは移動は出来ないでしょうか?

     
    • >あき様
      コメントありがとうございます。ウィスラー一泊、いいですね! 
      カオハムシャトルへはバスやタクシーは不可で、レンタカーで自力で行かなければなりません。
      ウィスラーは何回目ですか?ウィスラーは十分満喫した、ということであればよいのですが、初回や2回目くらいであれば、まずはウィスラー周囲をじっくり観光されるほうが絶対におすすめです。カオハムシャトルは不便な位置にあってこれだけで朝から晩まで丸一日つぶれてしまうので、ウィスラーを素通りするのはもったいないかと。。。

       
  2. アドバイスありがとうございます。初めてのバンクーバーで初めてのウィスラーです。
    ジョフリーレイクスのハイキングのおすすめ記事を拝見し 美しい山と湖 是非行きたいけれど到着日にウィスラーのハイキングをし翌日も一日ハイキングは ちょと足に自信がなく・・・ そして拝見したKaoham Shuttle の車窓の風景! ここに行きたい!と思ったのですが・・・ レンタカーは運転に自信がないので 今回はアドバイスいただいたウィスラー周辺を満喫したいと思います。
    今年は 日本の夏は厳しく短かったのですが バンクーバーも例年より秋が早く冬に変わりそうなのでしょうか? 10月10日にウィスラーに参りますが 山は冬自宅で行く方が良いのでしょうね・・・ ゴンドラ運航12日までとか・・・ 晴れますようにと毎日天気予報見ています。ありがとうございました。

     
    • >あき様
      10月のカナダ旅行はオフシーズンで空いていて安めに済むのでよいのですが、10月10日~12日は別です。カナダのThanksgiving Day(2015年は10月12日)はご存知ですか?
      クリスマスと並んで皆で集まる大切な休みと考えている家族が多く、日本でいうとお盆休みのようなものです。したがって、宿やバスがオフシーズン料金ではないかもしれませんし、予約も混みがちです。宿や、ウィスラーまで行くバスは予約されましたか?(まだ空きはありますが、どんどん高くなります) 
      レンタカーは自信がないとのことでしたし、初めてであれば、私もバスや現地ツアーをおすすめしたいと思います。
      バンクーバーからウィスラーに行くときは進行方向の左側、帰りは右側に座って、海沿いの景色やTantalusの山並みを満喫してください。

       
  3. 早速バスの手配をnetでしました。グレーハウンドのバスですが、2時間前にバス停に来るよう書いてあるみたいです。朝7時30分出発のバスを予約してしまいましたが本当にそんな早く行かないとダメでしょうか?満席で次のバスを覚悟なら30分前でも大丈夫でしょうか? 色々アドバイス頂いて
    有難うございました。

     
    • >あき様
      「2時間前に」と記載がありますか?いろいろ探してみましたが、どこにもそのような案内がなかったので。。。公式には、30分前に乗り場に来るように、となっています。
      早めに切符を買われてよかったと思います。満員で乗り切れない、ということはないので30分前までに行けば大丈夫です。
      混雑時は隣同士だったり、いい席に座ろうとして早めに並ぶ人もいます。
      バンクーバーのグレイハウンドバスの乗り場はアムトラックのバンクーバー駅と同じです。
      ダウンタウンにお泊りでしたら、タクシーなら5分、バスやスカイトレインでも10~15分くらいで着きますので、出発の1時間前にホテルを出れば十分間に合います。
      ネットで購入された際に送られてきたチケットを、日本で印刷して持参すると乗車がとてもスムーズです。

       

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です