Home / ニュース / Lawren Harrisの作品展(2014年5月4日終了)

 

2014年3月1日から5月4日まで、バンクーバー美術館でLawren Harrisの作品が展示された。Group of Sevenの一人であり、ブリティッシュコロンビア州でもっとも有名な画家Emilly Carrにも多大な影響を与えただけでなく、自身もバンクーバーに長年を過ごしたためブリティッシュコロンビア州でもっとも愛されている画家の一人といえるだろう。カナダへの造詣を深めるのにうってつけだ。

ポスターにある雪山の作品や、アルゴマ中央鉄道沿線の風景画が有名だが、作品展では写実的な初期の作品から、後年の抽象画まですべて楽しめた。

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です