Home / 各線案内 / カナダ西部 / ケトルバレー鉄道 / 湖水浴のメッカとケトルバレー鉄道跡・オカナガンフォールズ

 

 

 

 

ケトルバレー鉄道の支線のうち、ペンティクトン~オカナガンフォールズ間は近年まで貨物が運行されていたので、線路跡が多く残されています。

 

 

 

目立つのはスカハ湖にかかる木製のトレッスルで、列車が走っていた頃のままの雰囲気です。

 

 

湖畔には広い浅瀬があり、子供にとって絶好の遊び場です。遠くの斜面にハイウェイが、その下の水面近くにトレッスル橋が写っているのが見えますか?

 

スカハ湖は水がきれいなこともあり、水遊びのメッカです。オカナガンの夏は40度前後になるのですが、逆にいうとこれくらいの気温でないと雪解け水の流れ込むカナダの湖では泳げないのかもしれません。

 

線路跡は子供たちにとって絶好の飛び込み台になっていました。

 

オカナガンフォールズ周囲には魅力的なワイナリー・果樹園がありますが、湖畔もおすすめの立ち寄りスポットです。

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です