Home / バンクーバーを歩く・観る / バンクーバーの街歩きではシーウォール(Seawall)の散歩がおすすめです。サングラスや帽子などの日除けを忘れずに。

 

english bay

 

年間を通して言えば、バンクーバーは雨の街です。(夏だけは晴天が続きます)

雨でなくても曇りが続くので、晴れの日に遭遇したら幸運です。

そんなときにはシーウォール(Seawall)の散歩をお勧めします。

 

シーウォールとは、スタンレーパークやダウンタウン周囲で、海辺に作られた散歩道+サイクリングロードです。

平坦で楽ちんですが、全長は20キロを超えるのでとてもすべては行けません。

 

 

 

 

滞在先のホテルから一番近いところでいいので、ちょこっと海辺に出てシーウォールの雰囲気を味わっていただければと思います。

 

ツアー旅行の強行な日程や、時差ボケで疲れていても、晴れているならちょっとは行っておかないともったいないかも。
seawall

 

注意点としては、自転車が多いので、うっかり自転車用のレーンをフラフラ歩いたりしないこと。とても危険です。

自転車と歩行者のサインはきちんと表示されています。

 

レンタサイクルも人気ですが、スタンレーバークの中まで行ってしまうとレンタサイクル屋さんがないことをお忘れなく。

 

third-beach

スタンレーパーク サードビーチの近くから

 

yaletown

 

イエールタウンは人気のマンションが多い

yaletown water

 

もう一つの注意点は、陽射しが予想以上に強いので、サングラスや帽子などの日除けが必須ということです。

陽射しという観点からは朝や夕方がおすすめです。

写真撮影が趣味であれば、水面が鏡のようになっている朝がおすすめです。

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です