バンクーバーのおすすめ

Home / バンクーバー / バンクーバーのおすすめ

 

 

 

世界でもっとも住みやすい街」バンクーバーへようこそ。

 

日本から移り住んだ私が、カナダ、中でもバンクーバーへの旅行を、自信をもっておすすめします。

 

バンクーバーもカナディアンロッキーもナイアガラの滝も一度にまとめて、なんて無理をしないで、何度かに分けてカナダを訪問してみてください。きっとそのたびにカナダが好きなることと思います。

 

まずは、人気都市バンクーバーをゆっくり観光してみましょう。

 

街歩き

初めての人は、ダウンタウンの散歩がおすすめです。

 

明るい時間で天気がよければ、シーウォールという海辺の散歩道に行きましょう。

  • イングリッシュベイ
  • コールハーバー
  • イエールタウン
  • スタンレーパーク

これら全部を回ると時間がかかるので、1か所だけでもいいと思います。

海と山とビルが並ぶ都会が一つに、しかも美しくまとまった世界的にも珍しい街だということがお分かりいただけると思います。

健康志向の高い市民がジョギングしているのを、必ず目にすることでしょう。

 

さらに観光客に外せないのが

  • ガスタウン
  • グランビルアイランド

といった人気スポットです。ただし、「いかにも観光スポット」という面があるのも否めない場所です。

 

ダウンタウンはもう観光を済ませた、という人は少し足を延ばして、

でお茶や食事をされてはいかがでしょうか。

チャイナタウンは有名ですが、個人的には治安や雰囲気が悪くお勧めしていません。

治安や安全への注意は絶対必要です。夜の一人歩きが危険なことは言うまでもなく、明るい時間でもEast Hasting通り付近を旅行者が歩くのはやめましょう。

 

 

 

住んでいる人には常識なのですが、バンクーバーは「雨の街」です。

7~8月は晴天が続きますが、それ以外はほとんど雨が続くので、室内の観光も候補に入れておきましょう。

 

インドア(美術館・博物館など)

番外ですが、アイスホッケー観戦もお勧めです。市民はみんなカナックスの大ファンです。

チケットが入手困難なのが難点ですね。

 

公園

バンクーバーの顔ともいえるのが、「スタンレーパーク」です。

都市にある自然公園として世界でもっとも有名なのは、ニューヨークのセントラルパークと思いますが、スタンレーパークはそれよりも広いと説明すれば、いかに巨大かおわかりいただけますでしょうか。

 

バンクーバーには他にも魅力的な公園があります。

クイーンエリザベスパークは眺めもよく、素敵なレストランもあるので特に私のお気に入りです。

 

 

 

ノースバンクーバーの山からは、絶景を楽しむことができます。

バスやロープウェイだけで楽しむこともできますし、ハイキングや登山も半日あれば十分可能です。

山からの絶景・ハイキング・登山

バンクーバー滞在だけでも十分楽しいのですが、同時におすすめなのが日帰り~1泊で楽しめる近郊への観光です。

 

近郊の魅力あふれる街

  • ウィスラー(日帰り可能だが1泊以上がおすすめ)
  • ビクトリア(日帰り可能だが1泊以上がおすすめ)
  • シアトル(日帰り可能だが1泊以上がおすすめ)
  • スコーミッシュ(日帰り)
  • スティーブストン(日帰り)
  • ホワイトロック(日帰り)

 

バンクーバーでの食事(レストラン)、宿泊(ホテル)、ワイナリーは別にまとめました。

 

初めての旅行であれば、JTBのカナダツアーのようなパック旅行に申し込むと安心かつ効率的かと思います。

 

もちろん、格安バンクーバー行航空券を購入して、個人旅行の予定を組み、バンクーバーの現地ツアーを組み合わせる、というのもパック旅行にはない、オリジナルな旅の魅力があっておすすめです。

 

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です