Home / バンクーバー日帰りワイナリー / バンクーバーのおすすめワイナリーのまとめ

 

バンクーバー周囲では果物栽培が盛んですが、ブドウ畑はあまりありません。

 

バンクーバー郊外のワイナリーの多くは「フルーツワイン」ですので、日本人のイメージするワインとはちょっと違います。ブルーベリーワイン、ラズベリーワイン、ピーチワインなどなど…どちらかというと梅酒に近いように思います。

フルーツワインはこの地域の名産品でもあるので、おすすめです。日帰りでいくつも回ることができます。

 

ブドウをもとにした本格的ワインとしておすすめは、

  • Chaberton (レストランも人気)
  • Township 7
  • Vista D’oro (ジャムも人気で、グランビルアイランドなどあちらこちらで売られています)

といったところでしょうか。いずれも日帰りで十分です。中でもおすすめは、レストランのあるChabertonです。

 

バンクーバー島にもたくさんワイナリーがあります。日帰りは難しいので、ゆっくりと宿泊しながら回るのがおすすめです。

 

バンクーバー周囲のワイナリーを網羅した本もあります。

 

カナダ在住の方はこちら⇒John Schreiner's BC Coastal Wine Tour Guide: The Wineries of the Fraser Valley, Vancouver, Vancouver Island, and the Gulf Islands

 

アメリカ在住の方はこちら ⇒John Schreiner's BC Coastal Wine Tour Guide: The Wineries of the Fraser Valley, Vancouver, Vancouver Island, and the Gulf Islands

 

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です