Home / バンクーバーのホテル / 節約志向ならバンクーバー ダウンタウンの一人旅にも、家族旅行にも、長期滞在にも、ワーホリ開始前の住居探しにもYWCAホテルがおすすめ

 

 

バンクーバー ダウンタウンのホテルは、はっきり言ってどこも高いです。

 

安いホテルには、安いだけの理由があります。

 

古いとか清潔感の問題であれば害はありませんが、安全性に問題があるところが多いので、格安なところはおすすめできません。

 

節約しているつもりで、財布やパスポートを盗まれてしまったら結局高くつくことになりますし、肉体的な危険があればお金では済まない話です。

 

 

安全性と、快適さと、リーズナブルな価格というバランスを総合的に考えると、もっともコストパフォーマンスに優れていておすすめできるのがBCプレイスの隣にあるYWCAホテルです。

 

特におすすめな点を列挙します。

 

 

・とても安全 

ホテル内はもちろんのこと、ホテル周囲も安全な地区

24時間常駐のフロントのチェックはきちんとしているし、部屋の鍵がないとエレベーターが操作できないので部外者が侵入できない。

 

・建物が比較的新しく、清潔感も高い(周囲の1泊200ドルを超すホテルと較べてはいけませんよ)。

 

・ダウンタウンにあるので観光に便利

ガスタウンやイエールタウン・ロブソン通りに近い。

スカイトレインの駅(特にチャイナタウン駅から歩いてすぐ)にも近い

 

・ウィークリーやマンスリーといった長期滞在割引料金も設定されているのもよいところです。

共用ながらキッチンが充実しているので、自炊も容易です。

マンスリーはハイシーズン以外のみですが、シングルで$870~、トイレ・シャワーつきのダブルルームが$1,100という値段設定です。

これは他のホテルでは考えられない値段ですし、この地区の家賃からみても破格といえます。

 

ワーホリなどで長期滞在する人であれば、まずはYWCAのマンスリールームで1ヶ月滞在しながら部屋探しをすることをおすすめします。

 

 

一人部屋が用意されているので、一人旅でも値段を抑えられる。

海外のホテルは、日本のビジネスホテルのようなシングルルームがなく、一人旅でもダブルベッドの部屋など二人分の料金を払うことになりことが通常です。

ミーティングルームなど交流できる部屋が用意されているのも、よいところだと思います。

 

 

一番安いシングルルームは冬で$67、夏でも$73

1週間以上の滞在なら$58/泊、学生や高齢者向けの割引($61)もあります。

 

 

シャワーやトイレは共用のものと、2部屋でシェアするセミプライベートと呼ばれるものと、完全にその部屋専用になっているプライベートタイプとがあります。

 

共用のものが安いのはもちろんです。

 

シングルルームには、シャワー・トイレが完全にプライベート専用になったタイプがありません。

 

 

シャワー・トイレが共用というのに抵抗がある人も多いことでしょう。

ダブルベッドから上のサイズの部屋には、シャワー・トイレが部屋についているタイプも選べます。

これでもオフシーズンで$88、ウィークリー$76という設定なので、かなりリーズナブルです(このタイプはハイシーズンの値段は結構上がる)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約はオンラインでできます。

マンスリーの申し込みだけはオンラインではできず、メールで申し込む必要があります(最長3ヶ月までの滞在)。

 

 

ここで紹介している値段は変更される可能性があるので、最新のものを必ずYWCAのホームページで確認してください。

 

ちなみに、YWCAホテルは女性専用ではありません。

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です