Home / バンクーバーを歩く・観る / バンクーバー日本人街の名残② 日本語学校・日系人会館(Vancouver Japanese Language School and Japanese Hall)

 

 

 

「バンクーバーの朝日」で知られる朝日軍が活躍したオッペンハイマー公園を出て、大陸横断鉄道に向かって歩いてすぐのところに、日本語学校があります。

 

太平洋戦争とともにカナダ政府に没収されていたのですが、終戦から8年後の1953年に日系コミュニティーに返還され、今も現役の日本語学校・日系人会館です。

 

1928年築の、日本人街の生き証人の一つです。

 

壁面に歴史を記載したモニュメントがありますので、ここに転載させていただきました。

 

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です