Home / バンクーバーを歩く・観る / バンクーバーのチャイナタウンの観光名所「中山公園(中山庭園)」で一息

 

 

 

バンクーバーには庭園がいくつかありますが、アジア式の庭園としてはUBCにある新渡戸庭園と、チャイナタウンにある中山公園が有名です。

 

 

 

 

 

バンクーバーは、中華系移民も中国人観光客も多いので、人気スポットになっています。

 

 

日本人旅行者にとっておすすめかどうかと問われたら、時間に余裕があるならばよいと思います、とお答えします。

 

 

時間が限られているのであれば他に時間をかけた方がよいでしょう。

 

庭園としては無料のクイーンエリザベスパーク、有料のバンデューセンパークの方が個人的にはおすすめです。

 

 

 

 

チャイナタウンは日本にもありますし、なによりバンクーバーのチャイナタウンの雰囲気・治安はあまりよくありませんので。

 

 

 

バンクーバーは中華系移民の影響がとても大きく、華人の歴史を知るにはもってこいの場所です。

 

 

 

 

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です