Home / バンクーバーで食べる / 味がおすすめ / 最高の夜景と食事を一度に楽しめるグラウスマウンテンのレストラン「Observatory」は予約すればゴンドラ代が無料になってお得

 

グラウスマウンテン山上には、軽食を売るカフェテリアと、しっかり食事が摂れるビストロに加えて、The Observatoryという名前の高級レストランがあります。

午後5時から10時までのディナーのみの営業です。

ハイキング帰りのTシャツ・短パンといった軽装の人もいなくはないのですが、カジュアルながらもきちんとした服装で行くべきお店のように思います。

 

眺めがいいのはもちろん、料理のレベルも高くて、おすすめのレストランです。

 

残念なことに、トリップアドバイザーなどの口コミサイトでは、高すぎる!という苦情のような感想もちらほら見かけます。

メイン料理は39ドルなのでそれなりの値段ですし、前菜やワインをつければ一人50ドル以上はするでしょう。

 

 

ところが、このレストランを予約しておけば、ゴンドラ代($41.95)が無料になります。

メイン料理を注文することが必要条件です。

 

 

もし夕方グラウスマウンテンに行こうと思ったら、ゴンドラ代を払って往復するよりも、レストランを予約してメイン料理を食べて帰ってきたほうがほんの少しやすく済む、というとてもお得なレストランなのです。

 

隣りにあるビストロは夕方混んでいるのに比べて、このレストランの方が比較的空いていることが多いように思いますが、夕食であればビストロよりも絶対お得です(ビストロはゴンドラ代が無料にならない)。

 

口コミサイトの低い評価は、このシステムを知らずに、山に登ってから直接レストランを訪問したお客さんによるものではないかと推測します。

 

上品な前菜

 


テンダーロインステーキ

 

 

 

シーフードリゾット

 

 

 

IMG_1631.min (1)

メイン料理($39のメニュー)

 

予約はグラウスマウンテンのホームページからオンラインでできます。

クレジットカード情報をあらかじめ入力する必要があります。

 

 

予約は(テーブルに空きがあれば)当日の直前でもOKなので、「今日は天気がいいからグラウスマウンテンで夕食を食べよう!」というスタイルでも大丈夫です。ゴンドラ乗り場で名前を言えば、無料のゴンドラ券を人数分渡してもらえます。

 

 

英語に不安がある方は、JTBの現地ツアー「息を呑む美しい夜景♪グラウスマウンテン山頂ディナー」などを利用するのが、効率という面でも安心という点でもおすすめです。

 

 

 
Share this page
 

2 Comments

  1. ヤマザキ says:

    初めまして。
    来週、グラウスマウンテンに行く予定でおります。
    貴重な情報、ありがとうございます!

    レストランを予約すればゴンドラ代が無料になるとのことで、大変興味深いです。
    今でもメイン料理は$39(税抜き?)なのでしょうか?
    私は海外で高級レストランに入ったことがないのですが、さすがにメイン料理だけ注文というわけにはいきませんよね?
    1ドリンク追加して、消費税(12%)、チップ(10~20%)もいれば$60はするのではないかと思っています。

    ゴンドラ代節約のためレストランを予約する方もいらっしゃるでしょうけど、実際のところ、メイン料理だけ頼む人っているのでしょうか。。。

     
    • >ヤマザキ様 返信が遅れ申し訳ございません。無事に満喫されましたでしょうか。メニューは随時変更があるので、こちらをご確認ください。メイン料理の値段は変更になっていますね。
      メイン料理だけ頼むことはなく、前菜1品、メイン1品、ドリンク1杯を各人が頼むのが通常なので、ご指摘のとおり値段はそれなりにします。ボリュームが多くて残すことになるのも嫌なので、4人で行くときに前菜を2~3品にしてシェアする、といったことはOKだと思います。
      ゴンドラ代の節約、として使える店ではないですね。あくまで、山頂に行ってから予約なしでレストランに行くとゴンドラ代がもったいないですよ、という話です。

       

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です