無料シャトルバス(5~9月)でのグラウスマウンテンへの行き方

Home / バンクーバーを歩く・観る / 無料シャトルバス(5~9月)でのグラウスマウンテンへの行き方

 

グラウスマウンテンへの行き方は、①無料シャトルバス ②公共バス ③マイカーが一般的です。

ここでは便利な①の無料バスについて紹介します。

 

 

ただし、5月から9月までの運行なので、それ以外の期間は②公共バス、または③マイカー、を利用してください。

 

 

 

IMG_0108 grouse timetable.min

 

 2016年以前の7-8月の時刻表(必ず最新のものを乗車時に確認してください)

 

カナダプレイスの前から出発しています。

写真の時刻表は以前のもので、2017年夏は便数が増える予定です。

 

2017年7-8月のピークシーズンは、午前9時から午後6時までの20分おきの出発とされているので、ほとんど待つことなく乗車できることでしょう。

天気の良い日や週末はさらに増発されます。

 

 

5月~6月、9月は30分おきで、ピークの夏に比べて便数が減り、出発時刻が変わりますのでご注意を。

 

 

IMG_0097 grouse ticket2.min

 

カナダプレイスからは色んなバスが出発しているので紛らわしいけれど、看板がちゃんと出ているので大丈夫でしょう。

 

係員が客引きも兼ねていることもあるので、違うバスにうまく誘導されてしまわないように。

 

グラウスマウンテンに行くと決めているならはっきりと言いましょう。

違う会社の係員同士が仲良しだったりしますので、他の会社の人に尋ねても嫌な顔をされたりはしません。

 

 

上の写真のグレーのシャツ+赤のストラップがグラウスマウンテンの係員です。(緑色はキャピラノ吊り橋の係員)

 

 

 

IMG_0092 grouse ticket centre.min

 

シャトルバスは無料ですが、グラウスマウンテンの上り下りにはゴンドラ(ロープウェー)のチケットが必要です。

カナダプレイスのチケット売り場でも購入できますし、無料バスで山に行ってから買うこともできます。

 

 

グラウスグラインドといって、自力で登り、ロープウェーで降りるコースが地元の人には人気です。

この下山だけのロープウェー券は$10で、山頂でしか買えません。この場合もチケットなしで無料バスに乗ることができます。

 

 

バスに乗る前にロープウェーの切符があるかどうかは大事ではありません。

大事なのは、自分が何時何分の便(通常は次の便、ということでしょう)に乗るつもりだ、ということを係員にアピールすることです。

 

週末などの混雑時は、バスに乗り切れず、次の便に回される可能性があります。

係員がプラスチックのカード(整理券のようなもの)を配ることがあります。ただし、平日など席に余裕があるときは配られません。

 

IMG_0104 grouse ticket3.min

 

あらかじめロープウェーの切符を持っていても、この整理券カードがないと満員で乗せてもらえない、ということがありえます。

乗り場に着いたら、まずはこのカードをもらうべきか、係員に話しかけましょう。

 

IMG_0116 grouse bus1 サムネイル.min

 

バスは、熊やフクロウが描かれていて派手なので、間違えることはないでしょう。

無料というのに、他のバスより新しくてきれいです。

 

 

グラウスマウンテンまでは約30分ですが、スタンレーバーク・ライオンズゲートブリッジなどの名所を通過し、さらには運転手が景色を解説してくれることもありますので、快適な旅です。

 

IMG_0150 return ticket.min

 

グラウスマウンテンに着くと、帰りの無料バスを待つ人がすでに行列を作っていることもあります。

 

帰りの無料バスは午後6時発が最終となっていますが、必ず現地で当日のものを確認してください。

カナダの夏は日没がすごく遅いので、明るいからと安心していると最終バスに簡単に乗り遅れてしまいます。

余裕をもってロープウェーで降りてくるとよいでしょう。

 

2016年 9月の、帰りのシャトルバスの時刻表(9月は便数が少ないので注意)

 

 

 

最終の無料バスのあとでも、午後10時半まで公共バスがある、安心して帰ってくることが出来ます。

 

 

付け加えると、帰りのシャトルバスは運転手に申し出ればキャピラノ吊り橋で途中下車可能です。あくまで途中下車だけで、途中乗車はできません。

 

グラウスマウンテンとキャピラノを1日で観光する予定の人は、キャピラノ吊り橋への無料シャトルバスとの組み合わせてダウンタウン→グラウスマウンテン→キャピラノ→ダウンタウンと無料バスで一回りできることを知っておくと便利でしょう。

 

キャピラノ吊り橋に先に行くと、キャピラノ吊り橋→グラウスマウンテンの無料バスがないので、公共バス(#236系統、$2.75)に乗る必要があります。

 

公共バスの停留所はキャピラノ吊り橋の目の前ですし、日中は15~30分程度(曜日やシーズンによって変わる)でバスが走っているので、公共バス利用でキャピラノ吊り橋→グラウスマウンテンの順に観光するのも難しくはありません。

 

 

無料シャトルバス以外にも、効率よく観光するために、JTB「定番のキャピラノ吊り橋とグラウスマウンテン散策」のような現地ツアーに参加するのもおすすめです。

 

 
Share this page
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です